• チャートとスマホ
スマホで株チェック

株アプリとは、タブレット端末やスマートフォンから株取引ができる専用のアプリケーションソフトのことです。
従前であれば、パソコンが手元に無い場合の株取引は、携帯電話からメールをするか、直接証券会社に電話する方法しかありませんでしたが、このアプリをインストールしておくことで、端末上から状況を見ながら取引を行うことができるようになります。
パソコンを背景にバツ印 パソコンを持ち込むことができないような場所に外出しなければならなくなっても、パソコン上と同じような感覚で状況確認や売買などができるようになるのが、株アプリの大きなメリットです。
株アプリの画面に表示できる情報の量は、一度に表示できる量に関してはさすがにパソコンの株取引専用ソフトには劣るものの、取り扱っている情報の量についてはパソコンソフトとほとんど変わりません。
機能についても、注文機能やチャート閲覧機能、マーケット情報の表示機能、銘柄登録機能など、取引において必要なものが備わっているほか、タブレットやスマートフォンで操作しやすいように工夫が施されています。
サラリーマンが嬉しそうにスマホを触っている様子 株アプリは、基本的には無料で端末にインストールすることができ、誰でも使うことができます。
しかし、証券会社が提供している株アプリをインストールした場合、アプリに搭載されている全ての機能を使えるようにするためには、その証券会社に口座を開設しなければなりません。
また、アプリごとに対応している取引の種類が異なっているので、アプリを選ぶ際には内容をよく確認しておく必要があります。
ただし、その時点でアプリで対応していない取引についても、後々アップデートによって対応し、取引ができるようになる場合があるので、アプリの更新状況もこまめにチェックしておきましょう。